知能を伸ばし、頭の良い子に育てる大阪の幼児教室

ブログ

2015冬のキャンプ

12/25~ 冬のスキーキャンプの模様をフェイスブックに投稿しています。 https://www.facebook.com/%E3%82%AE%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3 …

【いきいき子育て相談室】勉強好きにするには

同年代のお子さんを持つお母さんの、何かの参考になればと思い、過去に、当教室が、「あさひファミリー」という新聞の北摂版に知能教育の考え方をもとに読者の質問に対して回答していた内容を抜粋して、ご紹介していきます。 Q 長男は …

benkyouzuki

小3クラスの教材『言葉の転換思いつき』は、記号を変化させることを柔軟に思いつく能力を養います。

小3クラスの教材『言葉の転換思いつき』をご紹介します。 刺激する知能因子は、「記号の転換を拡散思考する」。 この知能因子は、記号で変化することを柔軟に思いつく能力です。 英才教育研究所で開発したゲームの一つに「フルーツゲ …

言葉の転換思いつき

何をやらせても動作がスロー。教室にでも通わせて訓練したほうがいいでしょうか。 (いきいき子育て相談室より①)

 同年代のお子さんを持つお母さんの、何かの参考になればと思い、過去に、当教室が、「あさひファミリー」という新聞の北摂版に知能教育の考え方をもとに読者の質問に対して回答していた内容を抜粋して、ご紹介していきます。  Q 4 …

nyuugakusiki

小2の『碁石拾いの記憶』は大人でも難しい!

この教材は、「碁石拾い」という碁石を使ったパズルを利用したもので、 2年生の今頃授業で使います。 基本的な課題から、今回ご紹介するような難しいものまで、 いろいろな問題が集められています。 「碁石拾い」のルールは簡単です …

goisihiroi1

小3クラス授業『動詞判じ絵の理解』

与えられた判じ絵は、どれも動詞を表すものになっています。 その判じ絵をうまく動詞に読み替えて、その動詞がそれぞれどういった言葉の後に着くかを考えて、適切な箇所に当てはめていくというものです。 刺激する知能因子は、『概念の …

dousihanjie1

知能教育セミナーを開催します。

知能教育という名前は、聞いたことがあるけれど、どんな教育なのか知りたい。 興味があるので、詳しく聞いてみたい。 という方のために、セミナーを開催します。 【内容】 ・知能教育とは? ・どんな教材を使うのか? ・どこにフォ …

お母さんの勉強会 第2回

今回のテーマは 「ことばの力を育てる家庭教育」   ことばの力は、学校で国語を勉強すればつくとお考えですか? いいえ、全く不十分なのです。国語の試験の前にどんなことを勉強したらよいのか、わからなくて困った経験は …

お母さんの勉強会 第1回(2)

前回の続きです。 「知能教育の成果はいつ出るか」のテーマの本題に入ります。 開始して20年のまとめ、25年のまとめは、 既にそれぞれ本にまとめ、その中で紹介しているとおり。 そして40年のまとめには、31歳を過ぎた卒業生 …

お母さんの勉強会 第1回

10月23日に石橋教室において、お母さんの勉強会を行いました。 参加者は、ギルフォード知能教育センターの石橋教室に在籍されているお母さん方を中心に、11名の参加がありました。 テーマは、「知能教育の成果はいつ出るのか」。 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © ギルフォード知能教育センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.